カローラ売却

ステップワゴンの売却をお考えなら複数社に買取査定をしてみませんか?オンラインの一括査定システムなら簡単に査定価格が分かります。   ステップワゴンの一括買取査定はこちら

洗車機とうまく付き合おう

雨の多いシーズンにはすぐに車が汚れてしまう。
そこで洗車となるわけだが、一番手っ取り早いのがガソリンスタンドの洗車機。
しかし塗装に良くないと敬遠する人が多いが本当に良くないのだろうか?

 

厳密に言うとその通りだ。
洗車機の場合、ボディ表面をナイロン製のブラシで強くこするため、細かい傷が
付きだんだんつやがなくなってしまう。極端な話、毎日のように洗う営業車などは
1年もすると磨いても綺麗にならない。

では洗車機は使用してはいけないの?

それでは絶対に止めたほうがいいかというとそんなこともない。
以下の点に気をつければ洗車機を使用しても差し支えない。

 

1.回数

目安としては1ヶ月に1回程度がいい。年に12回。5年で60回で済ませる。

 

2.状態のチェック

例としてジャリ道や雪道を走った後はボディに細かい泥が付着している。これを
そのまま洗車機にかけようものならクレンザーで車体を磨くようなものであっという
間に傷だらけになる。そこで洗車機にかける前に一度水をかけながら雑巾など
で洗い流すのだ。もしスタンドで頼む場合には一声をかけて水で流してもらうこと。

 

3.普段のワックスがけをしっかりやっておく

ワックスが切れている塗装面に洗車機のブラシが当たると傷になりやすい。ところ
が塗装面にワックスの皮膜があればブラシのすべりが良くなる。ワックスはなかでも
マニキュアタイプの固形状のものが良い。しかもワックスをかけておくと汚れも落ち
やすいので洗車機に通しただけでピカピカになる。

水洗いによる洗車とワックス洗車はどっちがいいの?

相場は
水洗い:無料〜800円程度
ワックス:1500円〜2000円程度

 

水洗い洗車とワックス洗車内容の差は、ワックス洗車は一度洗剤で洗った後
に液体ワックスをかける点だ。

 

ワックス洗車は確かに綺麗になる。しかしそのワックス効果は長持ちしない。
上記の固形ワックスは強固な膜を作るから1ヶ月は持つ。しかし液体ワックスは
雨が2回降っただけで流れ落ちてしまうのだ。